ウォーターサーバー比較ガイド ウォーターサーバー情報 安全安心な子育てにウォーターサーバーを活用するメリット

安全安心な子育てにウォーターサーバーを活用するメリット

一覧ページに戻る

kosodate

ウォーターサーバーは育児に欠かせない存在となっています

近年ウォーターサーバーが普及したことにより、フレッシュなお水を安全安心な子育てに活用するお母さんが増えてきています。

このページでは新鮮な水とウォーターサーバーを活用した子育て法をご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

メリット①優しい水で調乳ができる

ウォーターサーバーは日本の天然水を使っている傾向が高いため、硬度の高いミネラルウォーターに難色を示すお母さんでも、安心して調乳ができるとされています。

生まれたばかりの赤ちゃんは抵抗力が弱く、強すぎるミネラルでも下痢や腹痛を起こしてしまうものですが、軟水を使ったウォーターサーバーなら、水選びに苦戦することもないでしょう。

自宅の水道水の成分やカルキ臭が気になる人でも、「飲み水は全てウォーターサーバーを使う」とルール付けてしまえば、カルキ飛ばしなどの手間も省けるとされています。

メリット②アトピー予防にも効果的

日本の水道水に含まれる塩素が赤ちゃんの腸や胃に入ると、タンパク質を破壊してアレルゲンに反応しやすい体質になってしまうと考えられています。

アトピー性皮膚炎が発症しやすい年齢は、生後4ヵ月~3歳と言われていますので、赤ちゃんのお腹に塩素を入れない取り組みをすることが、アトピーなどのアレルギー予防に繋がると言えるでしょう。

また既にアトピーが発症している場合でも、塩素を含まない飲み水に変えることで、次第に体質改善されていくようです。

幼い子供たちの肌環境を健康に保つためにも、良い水を生活に取り入れるようにしてください。

メリット③育児に専念できる

新鮮な水が定期的に宅配されるウォーターサーバーは、育児に専念したいお母さんにとって、非常に有難い存在になると言われています。

小さな赤ちゃんを抱っこしてミネラルウォーターのペットボトルを購入するのは大変な負担となりますが、ウォーターサーバーの場合は自動配送されますので、水の注文をする必要もないのです。

またウォーターサーバーは冷水と熱水が簡単に出てきますので、調乳用のお湯の供給が容易にできる点も、非常にメリットが高いと言えるでしょう。

子供がいたずらできないように、チャイルドロックも付いていますので、サーバーから目を離しても安心です。

ランキング結果を見る

ページトップへ

ウォーターサーバー総合人気ランキング

ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバー情報

新着情報・トピックス