富士桜命水

富士桜命水

富士桜名水とは?

富士桜カントリー倶楽部を始めとするゴルフ場や、富士桜高原別荘地で長年提供されていきた水が、この富士桜名水です。
この富士桜名水は、富士山麓の標高1000メートルに位置する採水地の地下約150メートル付近から汲み上げられた天然のミネラルウォーターです。

富士山麓の地下水は、何十年という長い時間を経て、地底の岩石を天然のフィルターとしてろ過され、磨きあげられて来たものです。
何層にも及ぶ玄武岩を通って浄化されて来た水には、多くの天然ミネラル成分が含有されており、非常にまろやかで口あたりの良いミネラルウォーターとなっています。

富士桜名水には、カルシウムと同じミネラル成分であるバナジウムが豊富に含まれています。

富士桜名水のオススメポイントは?

富士桜名水を収納しているペットボトルは、「バッグ・イン・ボックス」を使用しています。
そのため、外気に触れる事無く鮮度を保つ事が出来、さらに、使い切り容器ですので中の水が常に衛生的で清潔です。
しかも給水口が付いていますので、ウォーターサーバーにセットしなくても、そのままの状態でアウトドア等に持ち運ぶ事が可能となっています。

富士桜名水のウォーターサーバーは、24時間省エネ機能が搭載されています。
この機能はスイッチ1つで切り替える事が出来るので、誰でも簡単に操作する事が出来ます。

しかしウォーターサーバーのレンタル料がかかること、便利と言われるBIBケースにも料金がかかることを考えると、ウォーターサーバーを利用するのにかかる料金が高くなってしまうかもしれません。

富士桜名水の口コミをチェック!

「ウォーターサーバーにチャイルドロック機能や省エネ機能が付いているのが嬉しいですね。我が家には小学生の子供がいますので、下手にいじって火傷されたりする心配が無いので助かっています。スーパーでペットボトルを買ってた時よりも安上がりです」
                    
「やっぱりサーバーが衛生面を考えて欲しかったのですが、レンタル料が月々かかるのはもったいない気がします。かからない会社もあると思うので…。」

ランキング結果を見る

ページトップへ

ウォーターサーバー総合人気ランキング

ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバー情報

新着情報・トピックス