ウォーターサーバー比較ガイド ウォーターサーバー情報 忙しいママ必見!調乳にはウォーターサーバーの活用がおすすめ!

忙しいママ必見!調乳にはウォーターサーバーの活用がおすすめ!

一覧ページに戻る

kiji_06

ウォーターサーバーを活用してミルクを作りましょう!

面倒な赤ちゃんのミルク作りをサポートする存在として、近年ウォーターサーバーの活用が注目されるようになりました。

このページでは、調乳にウォーターサーバーが適している利点を中心に、ミルク作りの方法などをご紹介していきます。

疑問!水道水で調乳しちゃダメなの?

胃や腸が未発達の赤ちゃんは、非常に粘膜も弱いため、水道水の残留塩素などが刺激になってしまう傾向が高いとされています。

その結果として下痢やアトピー性皮膚炎などを発症するケースも多いため、赤ちゃんの健康を守ると考えれば、なるべく水道水を使った調乳は止めた方が良いと言えそうです。

5分以上の煮沸で残留塩素の9割が蒸散するというデータもありますが、赤ちゃんの世話に追われるお母さんが頻繁にやかんをチェックするというのも、かなり面倒な手間になると考えて良いでしょう。

安全かつ安心な水で赤ちゃんに美味しいミルクを使うには、お母さんの負担も軽減できるウォーターサーバーの活用がおすすめです。

安全安心のミルク作りの方法を教えて!

①哺乳瓶をしっかり消毒します
②ウォーターサーバーのお湯を適量注ぎます
③哺乳瓶に粉ミルクを入れたらキャップを閉めて、瓶をゆっくり回して攪拌してください
④粉ミルクが溶けたことを確認したら、ひと肌ぐらいまで冷まして完成です

調乳時の注意点は?

哺乳瓶や粉ミルクは雑菌が繁殖しやすい環境となっているため、必ずお湯で溶かしてください。

中にはお湯で溶かした粉ミルクに冷水を注ぐ人もいるようですが、この方法では粉っぽさが残るミルクが完成してしまいます。

最後の「冷ます」というステップが面倒な時には、氷水を入れたボウルに哺乳瓶を漬けて、スピーディーに冷却する策を取っても良いでしょう。

とてもデリートな赤ちゃんに飲ませるミルクを作る際には、大人以上の配慮が必要になるとされています。

そんな時に便利に80度前後の温水が出てくるウォーターサーバーを使えば、面倒なミルク作りに時間を割くこともなく、子育てや家事に集中できると言えそうです。

ウォーターサーバーにパッキングされている水は、赤ちゃんに適した「軟水」です。

調乳用の水選びにナーバスになっていたお母さんでも安心して使える内容ですので、ぜひ早めに導入を検討してみてください。

ランキング結果を見る

ページトップへ

ウォーターサーバー総合人気ランキング

ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバー情報

新着情報・トピックス