赤ちゃんにも安心の天然水

一覧ページに戻る

赤ちゃんのための天然水

赤ちゃんのためのお水

健康や衛生面で特に気を付けたいと考えるのが、赤ちゃんのミルク用のお水ではないでしょうか。
体が弱い赤ちゃんだからこそ、こだわっていきたいものです。

赤ちゃんに最適なお水と言えば、純水(ピュアウォーター)と言われていますが、それは不純物が一切含まれていないためです。
体が弱っている人や内臓の弱い人にも適しているので、もちろん赤ちゃんにとっても最適ですし、アトピーなどのアレルギー体質の方でも安心して飲むことができるのです。

天然水は適さない?

ウォーターサーバーのお水は、純水だけではなく天然水もあります。
天然水が赤ちゃんに適さないのかというと、そういうわけではありません。
なぜなら、ウォーターサーバーで使用されるミネラルウォーターのほとんどは、ミネラル成分の含有量を調節しているのです。
ですから、ミネラルによって赤ちゃんの健康を損なうといった事は起きません。
過剰なミネラルは赤ちゃんの負担になってしまうことは事実ですが、ウォーターサーバーの天然水でしたら赤ちゃんのための天然水としても安心です。

加熱処理をしたお水は天然のミネラルが壊されてしまいますが、非加熱処理のお水ですと、水本来のおいしさを味わうことができます。
加熱処理をしていないので不安を感じてしまうという方もいらっしゃるかもしれませんが、飲用水は厚労省の安全基準を満たさなければ出荷できませんので、出荷をしているということは、非加熱であっても高水準のお水であるという証拠でもあるので安心です。

赤ちゃんに適したお水

赤ちゃんの代謝に負担となってしまうのが、マグネシウムの含有量の多さです。
赤ちゃんの内臓はまだまだ発達途中ですので、こうしたミネラル成分によって赤ちゃんに負担を与えてしまうこともありますが、ウォーターサーバーで使用している水でしたら、天然水でも安心して与えることができます。

また、水が硬水なのか軟水なのかということも大切なポイントです。
赤ちゃんに適したお水は、軟水です。
硬度の高いお水は、赤ちゃんに負担を与えてしまいますので、軟水の業者を選ぶとよいでしょう。

ランキング結果を見る

ページトップへ

ウォーターサーバー総合人気ランキング

ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバー情報

新着情報・トピックス