ウォーターサーバー比較ガイド ウォーターサーバー情報 ダイエットにも良い!「水ゼリー」の作り方と応用法!

ダイエットにも良い!「水ゼリー」の作り方と応用法!

一覧ページに戻る

kiji0629

水分補給の新スタイル!水ゼリーを徹底解説!

子供や家族と楽しく水分補給するなら、ウォーターサーバーなどの水を使った「水ゼリー」がおすすめです。

今回は「水分補給が必要な理由」を含めて水ゼリーの活用術をご紹介しますので、ぜひ夏休みに作ってみてください。

まず!人間はどうして水分補給が必要なの?

排尿や汗、呼吸などによってたくさんの水分を失う人間は、「1日1.5~2リットル前後」の水を飲む必要があるとされています。

特に新生児は「体の75%が水分」で出来ているため、暑さによってたくさんの汗をかけば、大人と同じ環境にいても熱中症や脱水症状になってしまいます。

また大人の場合も「体の60~65%が水分」となりますので、1日を通して新鮮な水を摂取する習慣が、健康や美容に繋がることも納得できると言えるでしょう。

「喉が渇くから飲む」と考える人の多い水分補給ですが、実際は「汗や排尿によって失われた水を補給することで、細胞を水分で満たす必要がある」のです。

水分補給をしないとどうなるの?

多くの人が真夏に体験する「喉が渇き」は、水分欠乏率が1%に達した時に生じる症状です。

水分欠乏率が2%に上がると、意識がぼんやりしたり、食欲不振が起こります。

また更に水分欠乏が進んで4%~6%に上昇すると、吐き気や頭痛、手足の震えや呼吸の上昇なども起こりますので、「水分補給を怠ることで、病気のような症状が起こることもある」と言えるのです。

また水分欠乏率が10%を超えると、内臓や皮膚組織が正常に機能しないことで「死亡」という最悪の状態になるケースもあるため、人間と水分補給には「生きる上で密接な関係がある」と言えるのです。

水を飲むことが苦手な人には「水ゼリー」がおすすめ!

普段水を飲む習慣のない人には、「1日1.5~2リットルの水分補給」が非常に難しい実情があるようです。

また水には「何の味もない」という難点もありますので、美味しいと感じられないものをコツコツと飲み続けることは、誰にとっても「楽しいことではない」と言えるでしょう。

そんな時には、ぷるんとした食感が楽しめる「水ゼリー」を作ってみてください。

水ゼリーは子供や高齢者、真夏の猛暑で食欲不振になっている皆さんでも美味しく食べられる存在となります。

水ゼリーの材料!「アガー」って何?

《材料》
・水 500ml
・アガー 小さじ10杯

水ゼリーの材料として欠かせない「アガー」は、海藻やマメ科の抽出物をミックスした植物由来のゲル化剤です。

寒天やゼラチンとよりも「透明感が高い特徴」があるため、透き通った仕上がりを求める水ゼリーに欠かせない存在となっています。

またアガーは「無味無臭」となりますので、同じく無味無臭の水を使ったゼリーと高相性の原材料と言えるでしょう。

水ゼリーの作り方!

①ホットプレートに水を入れ、熱します
②80度以上になったらアガーを少しずつ投入します
③アガーはダマになりやすい難点があるため、素早くかき混ぜてください
④アガーと水が混ざったら、ゼリー用の容器に入れて冷蔵庫で冷やします
⑤冷蔵庫に入れて30分~1時間ぐらいで完成です

水ゼリーには合う「水」とは?

水ゼリーに入れるアガーは「無味無臭」という特徴があるため、クセのない「超軟水」を使うことで美味しいゼリーが仕上がります。

また「炭酸入りの超軟水」やミネラルたっぷりの「超硬水」でも水ゼリーは作れますので、いろんな水を使って自分好みの味わいを探してみても良いでしょう。

水ゼリーの楽しみ方!

《水ゼリー&スイカ》
水ゼリーに細かく切ったスイカを入れると、夏らしいデザートが完成します。

たんぱく質分解酵素の強いパイナップルやキウイフルーツは「アガーが固まりにくい難点」があるため、スイカがない時には缶詰のフルーツで代用してみてください。

《水ゼリー&黒蜜&きな粉》
ビタミンやミネラルが豊富な黒蜜は、夏バテ解消に高い効果のある甘味料です。

またきな粉には、浮腫みや便秘解消や美肌効果もあるため、健康的に美しくなりたいと感じる女性には、特におすすめの組み合わせと言えるでしょう。

水ゼリーはダイエッターにもおすすめ!

つるんとした食感の水ゼリーには、ダイエッターに嬉しい「腹持ちが良い」というメリットがあります。

また蜜や調味料を入れなければ「ゼロカロリー」という特徴もあるため、カロリー計算のしやすさという意味でも、おすすめのゼリーと言えるでしょう。

まとめ

アガーを使って簡単に作れる水ゼリーは、「楽しく水分補給ができるメニュー」と言えそうです。

ウォーターサーバーの軟水を使えば「子供や高齢者でも食べれらる水ゼリー」が完成しますので、普段の水分補給と併せて活用してみてください。

その他お役立ち情報を見るお役立ち情報を見る

ランキング結果を見る

ページトップへ

ウォーターサーバー総合人気ランキング

ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバー情報

新着情報・トピックス