ウォーターサーバー比較ガイド ウォーターサーバー情報 茹で時間はたったの1分!節水もできる「ミラクルゆで卵」とは?

茹で時間はたったの1分!節水もできる「ミラクルゆで卵」とは?

一覧ページに戻る

kiji_0629

お玉1杯分の水で作れる「ゆで卵」が話題に!

お玉1杯分の水で作れる「ミラクルゆで卵」が、「簡単便利で節約もできる!」ということで、ネット上で話題になっています。

今回は「ミラクルゆで卵の作り方」と「ゆで卵を食べるメリット」を中心に、いろんな話をしていきます。

超節水!ゆで卵の作り方!

《ミラクルゆで卵の材料》
・卵(何個でもOKです)
・水(お玉1~2杯分)

《ミラクルゆで卵の作り方》
①フライパンに卵を並べます
②フライパンの底から1cmぐらいの高さまで水を入れます
③強火にかけて水が沸騰してきたら、約1分間加熱してください
④蓋をしたら火を止めて蒸し煮します
⑤固ゆでは10分、半熟卵なら6~7分の放置で完成です

フライパンを使って「蒸し煮」をすることで、火の通りがスムーズになります。

ミラクルゆで卵は、水とガス代の節約ができる調理法となりますので、ぜひ試してみてください。

ゆで卵のメリット① コレステロール値の計算がしやすい!

卵は、「Mサイズ1個のコレステロール値は252mg」と覚えておくだけで、肉や魚よりも簡単にコレステロール値の管理ができる存在です。

卵に含まれるレシチンに悪玉コレステロールの除去ができる作用があるため、健康な人であれば「血液中のコレステロール値はほとんど変わらない」という報告が出ているのです。

既に高脂血症や生活習慣病、食物アレルギーを持つ人は、「医師や栄養士への相談」が必要となりますが、健康な皆さんであれば「1日2個の卵を食べても健康被害はほとんどない」と言えそうです。

日本におけるコレステロール摂取量の上限は、「成人男性で750mg、成人女性で600mg」とされていますので、卵を中心にコレステロール値の管理をすれば、過剰摂取も起こりにくくなります。

ゆで卵のメリット② 肝臓を元気にする成分が豊富!

卵に含まれるアミノ酸の「メチオニン」は、肝臓におけるアルコール分解をサポートする作用があるとされています。

アルコールの分解はスムーズにできない人は、二日酔いなどの体調不良が起こりやすくなりますが、毎日卵からメチオニンを摂取していれば、良い形でアルコール成分の分解・排泄ができるようになるのです。

また卵に含まれるビタミンB群には、肝臓の炎症や酸化を防ぐ作用もありますので、「お酒のお供に卵料理を食べる」というのは、肝機能の正常化に繋がるおすすめ組み合わせと言えそうです。

ゆで卵のメリット③ 朝のゆで卵で代謝がアップする!

たんぱく質から摂取したエネルギーの30%は「すぐに熱に変わる」という特性があるため、脂肪燃焼を効率良くするためにも「朝のゆで卵」はおすすめの料理とされています。

また「毎朝卵を2つ食べる人は、全く食べない人よりも圧倒的に痩せやすい」という研究結果も出ていますので、朝ごはんの定番メニューとして「ゆで卵」を食べることはダイエッターにもメリットがあると言えるでしょう。

今回ご紹介した「ミラクルゆで卵」は、放置しているだけで完成するお手軽料理となりますので、「多忙な人こそ作るべきメニュー」と言えるでしょう。

ゆで卵のメリット④ 腹持ちが良い!

ゆで卵には「腹持ちが良い」という利点もあるため、ランチタイムまでの空腹に悩まされる人にもおすすめの料理となっています。

空腹によってイライラすると過食衝動が起こりやすくなりますので、腹持ちの良いゆで卵を活用して、「常に胃が満たされている状態」を作ってみてください。

ゆで卵のメリット⑤ 茹で加減で色んな楽しみ方ができる!

茹で加減でさまざまな味わいが作れるミラクルゆで卵は、毎日食べても飽きない存在です。

また塩、醤油、マヨネーズ、ケチャップ・・とさまざまな調味料との相性抜群となりますので、自分好みの組み合わせを探求するのも、ゆで卵を食べる楽しみに繋がると言えるでしょう。

ゆで卵のメリット⑥ 午前中のスタミナUPに最適!

たんぱく質やアミノ酸、ビタミンB群を豊富に含んだゆで卵は、午前中のスタミナ維持に最適なメニューとして、世界中の朝食で提供されています。

また卵に含まれる「コリン」という栄養素には、記憶力や集中力をアップさせる働きがありますので、午前中から勉強や仕事を頑張るためにも、朝ゆで卵は理にかなった料理と言えそうです。

ゆで卵のメリット⑧ とにかく安い!

10個入り200円前後で販売されている卵は、リーズナブルな価格で購入できる万能食材です。

「1人1日2個」食べたとしても、40円前後の費用となりますので、節約レシピという意味でもメリットの大きな存在と言えるでしょう。

当ページでご紹介したミラクルゆで卵を作れば、時間、水道代、ガス代の節約も可能となります。

まとめ

フライパンを活用することで簡単に作れる「ミラクルゆで卵」は、健康効果の非常に高いメニューと言えそうです。

ゆで卵は煮物やサンドイッチなどにも応用可能となりますので、お弁当用に作り置きしておいても良いでしょう。

美味しいゆで卵を作りたい時には、ウォーターサーバーなどの新鮮な水を使ってみてください。

その他お役立ち情報を見るお役立ち情報を見る

ランキング結果を見る

ページトップへ

ウォーターサーバー総合人気ランキング

ウォーターサーバー一覧

ウォーターサーバー情報

新着情報・トピックス